スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
10月31日(水) ワークラ・イフ・バランス   区民相談
株式会社 資生堂顧問/21世紀職業財団会長 の岩田喜美枝さんより、働きやすい職場にするために(社員の多様性を企業の力にする)をテーマに基調講演があり、受講。
はじめに副区長からあいさつの中で、豊島区の実情について話があり、企業の認証が16社になったこと。
豊島区の職員は、2000人の職員のうち56.3%の1152人が女性(保育士 616人)係長は453人のうち211人。部・課長は89人のうち10名という状態。
企業は、生産性の高い働き方という麺で、コストがかかる・・との思い込みがあること女性の力がしっかり活用できるかどうかが企業の成長・発展につながるが、6割の女性が出産時に仕事を辞めている。どのようにワークライフバランスを実現するか、社長が誰よりも先頭にたってこれに取り組んで実績をあげている事例をあげながら、価値創造の源泉について、「長く働くのではなく、時間あたりの生産性を上げるという全社員の働き方の見直しについてお話が。働いている女性たちに対するメッセージとして、
 キャリアづくりをあせらない。
 出産を希望するのであれば、先に延ばさない。
 転職はいいが、仕事をやめてはいけない。
 夢をあきらめない。
女性部下を持つ管理職へ
 母性保護と子育て以外の配慮は全く必要なし
 配慮は大きすぎても小さすぎてもダメ
 女性にチャレンジングな仕事・異動の機会を与えること
 女性のやる気を引き出す
というアドバイスとともに、「一瞬も一生も美しく」というお話がありました。

資生堂

握手 border_house3.gif


スポンサーサイト
【2012/10/31 23:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
このちゃんブログ


このしますみこのブログです。その日の出来事を思いつくままに書いています。

プロフィール

okkacchan

Author:okkacchan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。